天使長ミルノ 寝室エロ画像

0% 堕天使ミルノ……。そう、私は堕ちた天使なのです。
15% 天使長であった私の力、人間の未来の為に使いましょう。
30% 神に背いても守りたい未来があるから……。
50% この身は黒く染まりはしましたが、心には、暖かな陽だまりが……。
60% 誰かを愛しいと思う心……。私にもいつか理解できますか?
80% どうして? 王子の傍にいると、胸が、苦しくなるのです……。
100% この愛しさを、貴方に伝えたい。貴方を護ることで、いつか……。
副官 貴方を護ると、そう誓ったのです。何なりと、命令してください。




コメントは受け付けていません。