桃華散る ~少女剣士の報復は慟哭に満ちて~の画像

touka

アイルのレイプ・陵辱ゲーム『桃華散る ~少女剣士の報復は慟哭に満ちて~』の画像付き紹介です。

あらすじ

touka03

主人公は、桃華(とうか)という名の女子学生。
剣道の有段者で、口数は少ないが凛とした雰囲気を持つ、長い黒髪の剣道少女。

そんな彼女をある日、悪夢のような出来事が襲った。
帰宅途中、見知らぬ4人の男によっていきなり背後から捕まえられ、ワンボックスカーに押し込まれる。
そして山中で彼らに……。

例えば、自分が男達の口車に乗って、のこのこついて行った……そういう状況でもあれば、まだ自業自得だと思えたかもしれない。
あるいは、この者達の家族か何かを殺したなどの理由で恨まれでもしていれば、理解出来ない事もなかったかもしれない。

けれど、そうじゃない。
自分に落ち度もなく、この男達との面識もなければ、こんな仕打ちを受ける理由もない。
「たまたま目に付いた。」
ただそれだけのことで、心も体も踏みにじられた。
ただでさえ悪夢のような目にあったのに、その上理由すら無い。
理不尽さに、目もくらむような怒り、苦しみ、悔しさを覚える桃華。

やがて彼女は
「男達の存在を私の中から消し去らなければ、私は一歩も前に進めない」
と考えるまで精神的に追いつめられ、男達への報復を決意する。
そうして桃華の、自分を汚した男達を探し求める日々が始まった。
警察の手など借りない。自らの手で報復を果たす。
ただそれだけを目的に、木刀を収めたバッグを手に夜の街へと向かう桃華。

――そして1ヶ月後。
やっと4人の男達を発見した桃華は、報復行為に出ようとする。
だが、一瞬の隙を突かれて囚われてしまった彼女は再び恥辱を味わわされる。
屈辱に満ちた時間が終わった後、男達のリーダーは桃華を解放してこう言った。
「俺達に報復したいんだろ? 面白い、やってみろ」……と。

こうして彼女は、抑えきれない激情を胸に夜ごと街へと赴く。
男達が待ちかまえている事を承知の上で……。

キャラ紹介

touka01

神貫 桃華 (かみぬき とうか) CV:水純なな歩
本作の主人公。物静かで、凛とした少女。剣道の有段者で、家も剣道の道場をしている。学校でも剣道部に所属。
そのたたずまいや雰囲気から男子からだけではなく女子からも密かな人気がある。
父親(厳)、弟(優斗)との3人暮らし。母親は三年前に飲酒運転の車に撥ねられ、他界している。
ちなみに事故にあったのは、母と優斗の二人。
優斗はその時の怪我の後遺症で、少し脚が不自由。
四人組の男達に恥辱的な目に遭わされ、彼らへの報復の念に駆られる。
なお、その一件以降、精神的後遺症のせいで普通にスカートをはいているだけの格好に耐えられず、スカートの下にスパッツを着用するようになる。
普段はクールなたたずまいだが、実は結構な泣き虫でもある。

touka02

桜木 ななみ (さくらぎ ななみ) CV:花南
桃華の幼なじみで親友。
幼い頃から桃華の家の道場に通っており、剣道の有段者。
明るく社交的な性格で、誰からも好かれるタイプ。
ちなみに、身長が低いのに胸だけ巨乳。
口数が少ない桃華が周囲に上手くとけ込めているのも、ななみの存在による所が大きい。
実は、桃華の弟である優斗とこっそり付き合っている(ただし、キスまでの関係)。
結構、茶目っ気のある女の子。

エロ画像紹介

神貫桃華のHシーン

touka03

touka06

touka05

touka11

touka09

touka12

touka07

桜木ななみのHシーン

touka10

touka08

興味をもった人は↓↓↓

桃華散る ~少女剣士の報復は慟哭に満ちて~をプレイしてみる




コメントは受け付けていません。